(신보)메타 & 지진복구후원연주회 베토벤교향곡 9번
http://to.goclassic.co.kr/newrelease/1121






メータの第九~震災復興支援演奏会 in ミュンヘン
ミュンヘンの三大楽団選抜オケ&合唱による被災地への祈り
オリジナル・マルチチャンネル録音による高音質で


N響を指揮した4月の来日公演の第九でも話題となったズービン・メータが、今度は自身と関係の深いミュンヘンで震災復興支援演奏会をおこないました(興行収益は日本赤十字社を通じて東日本大震災被災地に寄付)。
 オーケストラとコーラスはこのコンサートのために特別に編成されたもので、音楽監督を務めていたバイエルン国立歌劇場と、名誉指揮者に任ぜられたミュンヘン・フィル、そしてバイエルン放送交響楽団という3つのオーケストラとコーラスからの選抜メンバーによって構成されています。楽器配置はヴァイオリン両翼、コントラバス左のいわゆる対向配置なのもポイントです。
 ソリストにはバイエルン国立歌劇場総裁ニコラウス・バッハラーの尽力により、現在ドイツで大人気のスター歌手がキャスティングされており、この公演に対する意気込みも感じられます。性格的な歌唱には定評のあるバリトン、ミヒャエル・フォレと、バイロイトでも人気のテノール、フォークトという男声陣に、アニヤ・カンペのソプラノ、リオバ・ブラウンのアルトという布陣です。ちなみにフォレとブラウンはヤンソンス&バイエルンの第九でも歌っていました。
 メータの第九はN響とのものも素晴らしかっただけに、今回のミュンヘン三大オケ&コーラスによる第九の演奏にも期待が高まるところです。なお、第九の前には日本での演奏会と同じくバッハの『G線上のアリア』が演奏されています。
 この演奏会の模様はバイエルン放送によってライヴ収録され、日本のみの限定リリースということでナクソスジャパンが発売することとなりました。収益の一部は日本赤十字社を通じ復興支援活動等資金として東日本大震災被災地へと寄付されるということです。(HMV)

【メータのスピーチ(抜粋)】
震災によって苦しい生活を送る多くの人々のため、そして残念ながら命を失った多くの人々への追悼の意をこめて、今私たちに出来ることを行ないたい。そう考えます。地震が発生したとき、私は日本にいました。ニュースが繰り返し報道され、目を背けたくなるような映像が次々と流れてくる中にあって、冷静に規律正しく生きる日本人の強さに敬服しました。苦しみを耐えて強く生きている日本のみなさんに、今なお平穏な日々が戻っていないことは、本当に残念でなりません。しかし、日本という国が時と共に復興し、我々の訪日演奏会を喜んで迎えてくれる日が必ず来ると、私は確信しています。我々はこれまでにも頻繁に訪日し演奏会を行なってきましたが、そのたびに日本の聴衆は喜びを持って我々を歓迎してくれました。日本のためにできること、それが本日の演奏会です。今日ここにいる皆さんと共にこの想いを共有できることに感謝いたします。

【収録情報】
・J.S.バッハ:管弦楽組曲第3番ニ長調 BWV1068より『アリア』 (05:42) 拍手なし

・ベートーヴェン:交響曲第9番二短調 op.125『合唱』 (66:53)
 第1楽章: Allegro ma non troppo e un poco maestoso (16:10)
 第2楽章: Molto vivace - Presto (11:48)
 第3楽章: Adagio molto e cantabile - Andante moderato (13:52)
 第4楽章: Finale. Presto-Allegro assai vivace (alla Marcia) (25:02) 1分03秒拍手込

 アニヤ・カンペ(ソプラノ)
 リオバ・ブラウン(アルト)
 クラウス・フロリアン・フォークト(テノール)
 ミヒャエル・フォレ(バス・バリトン)
 バイエルン国立歌劇場合唱団
 ミュンヘン・フィルハーモニー合唱団
 バイエルン放送合唱団
 バイエルン国立管弦楽団
 ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
 バイエルン放送交響楽団
 ズービン・メータ(指揮)

 録音時期:2011年5月2日
 録音場所:ミュンヘン、ガスタイク、フィルハーモニー
 録音方式:デジタル(ライヴ)
 エグゼクティヴ・プロデューサー:ヴォルフラム・グラウル(バイエルン放送)
 プロデューサー、編集:パウリーネ・ハイスター
 エンジニア:ウルリケ・シュヴァルツ
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD 5.0 SURROUND

------------------------------------------------------------

지난 4월 쥬빈 메타가 일본 동지진 피해 위로 콘서트를 NHK S.O와
베토벤교향곡9번을 연주 하여  화제를  일으킨바 있는데(고클 유튜브에 4악장볼수있음)
5월2일 바이에른 국립오케스트라, 바이에른 방송교향악단, 뮌헨필의
우수한 연주자로 편성하여 베토벤교향곡9번을 연주하였네요.

바흐의 <G선상의 아리아> 를 5분여 연주한후 박수없이 이어 교향곡9번을 연주했는데
이날의 흥행수익금을 동지진 피해복구금으로 일본적십자사에 기부했네요.
일본으로부터 원쇼스를 공급받아 특이하게도
낙소스클레식스(NYCC27265/SACD) 로 발매되어 곧 국내에 입고되겠네요.^^
작성 '11/06/23 11:11
zo***수정 삭제 트랙백 보내기
링크 글 (Trackback) 받는 주소: 로그인 필요
0/1200byte
한 줄 덧글 달기
 
 0
 


신보 및 재발매 소식 (이미 본 게시판에 소개된 음반에 대한 상세정보는 장르별/포맷별 게시판으로)
번호 글쓴이 제목 날짜 조회추천
1123pl*** '11/06/302887 
1122pl*** '11/06/303608 
1121zo*** '11/06/232462 
1120td*** '11/06/1739921
1119zo*** '11/06/1538251
1118si*** '11/06/1530082
1117pl*** '11/06/1428724
1116pl*** '11/06/1452561
1115au*** '11/06/1439152
1114ch*** '11/06/1230181
1113bo*** '11/06/0943131
1112  '11/06/0136493
1111cs*** '11/05/3139014
1110  '11/05/312162 
1109cs*** '11/05/2539833
1108pl*** '11/05/254264 
1107kk*** '11/05/2439096
1106ha*** '11/05/23465816
1105ha*** '11/05/23478014
1103cs*** '11/05/1939423
1102ha*** '11/05/1936436
1101ek*** '11/05/1828073
1100  '11/05/1818995
1099ha*** '11/05/18540114
1098zo*** '11/05/1624731
새 글 쓰기

처음  이전  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  다음  마지막  
총 게시물: 2571 (64/103)  뒤로  앞으로  목록보기
Copyright © 1999-2020 고클래식 All rights reserved.
For more information, please contact us by E-mail.